株式会社タカラダイニング 代表取締役社長 佐藤則益氏

389

389
東京上野に生まれる。3人兄弟の長男。父は不動産事業を営み、現在も都内で多くのビルを所有している。東洋大学法学部を4年間通ったが早く飲食の道へ進みたいと、父の会社が経営する「海鮮居酒屋」に勤めたのが、飲食のスタート。以来、飲食一筋に生きる。「刀削麺」の旨さに衝撃を受け、現在「刀削麺荘 唐家」2店舗を経営。直営、FC合わせ、数年のうちに国内100店舗体制を整えていきたいと鼻息も荒い。2013年現在で、まだ32歳の若手敏腕経営者である。

インタビューページ:http://in-shoku.info/foodfighters/vol389.html


Leave Yours +

No Comments

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.


Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes