AFURI株式会社 代表取締役 中村比呂人氏

552

552_logo
大学卒業後、ものづくりを一生の仕事にしようと映像の世界に入るが、1年半で退職。その後、転々とするも、飲食の仕事に惹かれ、レストランでアルバイトを行う。やがて父親から、当時大ブレイクしていた弟のらーめん店「麺処 中村屋」の2店舗目のマネージメントを要請される。

インタビューページ:http://in-shoku.info/foodfighters/vol552.html


Leave Yours +

No Comments

Leave a Reply

* Required Fields.
Your email will not be published.


Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes