有限会社ヘッズ 代表 山本宇一氏

70

70
都市計画、地域開発などのプランニングに携わった後、飲食業に転身。 97年、オーナー兼プロデューサーとして駒沢に「Bowery Kitchen」、2000年に表参道に「Lotus」を開業。同年、表参道「montoak」、翌年、代々木に「TARLUM」をプロデュース。また、NYの高級食材店「DEAN&DELUCA」の海外初出店の総合プロデュースを務め、2003年に丸の内店と渋谷店をオープンさせた。2005年には日本橋タカシマヤに、デリカテッセン「barret made」を開業。さらに同年、ロンドンで最も有名な百貨店「Harrods」の世界初となるラウンジ「Harrods Brompton」をプロデュース。CDジャケットのデザインなど、その活躍は多岐に渡り、時代の空気を掴む洞察力には定評がある。

インタビューページ:http://in-shoku.info/foodfighters/vol70.html


Leave Yours +

No Comments

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.


Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes